2015年10月16日

FF14 13

太陽系からエオルゼアへ行ったり来たりRainです。

FF14、イシュガルド編もLv55、折り返しと言った所かな?
イシュガルドはドラゴンと竜騎士の戦いが行われている話。
偶然にも竜騎士で進めてるので、話のシンクロ具合が非常に面白い。
ジョブクエで知り合ったキャラのまた違った一面が見れたり、イシュガルドの悩ましい一面を見たり。

そんな事をしていたら、FCで個人部屋を作ったのでお誘いいただいた。
ハウジングの一つの要素として個人部屋がある。共用部分とは違って、こちらの方が個人の趣味が出せて面白い。
今の所、メインクエ進めたり、クラフター上げたりしたいので私はしばらくお預け状態。
そのうち、自分の部屋を持ちたいね。色々やってみたい。
人の部屋の本棚で勝手に本を読み出す人。そういや、えっちな本とかないんですかねエオルゼア。
ff14_48.png
SS取る環境とかつくるのも面白いかもしれない。
posted by V.Rain at 12:49| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | FF14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月14日

Destiny

今年はどこに紅葉を見に行こうかとぶらり出かけるはずが、まだ1ヶ月先だと言う事に気がついた方のRainです。
時空が歪んだか!

さて、最近Destinyをずっとやっています。
かつて、Haloを開発したバンジーとCoDで知られるアクティビジョンのタッグで、
10年遊べる大作といわれて登場した本作品。
ふたを開けて見れば、サクッとやれるが分かり難いストーリー、必要となる装備の出なさ、
最終的な高難易度のレイドをやってしまった後のどうしたら良いの感で色々物議を醸し出していました。
まさに(クルーシブルだけとは言ってないが)慈悲など存在しない。
そんなわけで、DLCが出ても手を出す事はないだろうと思ってましたが、ここ最近の大型DLCで復帰してみました。
レベルキャップの増加、ミッションの増加等もあり、中々楽しんでます(10年持つかはこれから次第だけどさ)
何より、初期版ではほとんど見かけなかったレジェンダリー以上が割と見かける。
もちろんレベルがあがれば、ですけども。
エキゾチックにいたっては、レイドからの直接ドロップだけなんじゃと言うレベルだったのに、
エングラムもみかけるように。生きとったんか!ワレ!

相変らずクルーシブルでトップを取っても、報酬が合わないと言う事はあるそうだけど、
それは仕方ない。慈悲など存在しないからね。
気軽にCoopやるならお勧めかもしれない、一緒にやれる人がいるとなおよしなのは言うまでもないけど。
これから、色々と楽しみなゲーム出てくるけど10年選手となれるように、手を加えていって欲しいもんですな。

posted by V.Rain at 12:45| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする