2009年03月29日

LiveStudioPunch RealLive

さて・・・今更ながら少しずつ話をしていきますか。(遅


3/21朝6時。無事起床(何
朝飯を食い、前日用意していた荷物と楽器を玄関前にセットし、時間までコーヒー等飲んでみる。

無事に京都から新幹線で東京へ。
電車内でMHP2G。金レイア討伐完了。黒ディア挑戦しようかと思ったが眠くなったので寝るw

乗換えを行い、東中野へ11:00過ぎに到着。

うわ〜・・・時間潰すところねぇ〜w(失礼
どうしようかとうろうろしていると

ぎんじねこさんとkhaluahさんを発見


徐々に接近。更に接近。挨拶を行う。
馬鹿でかい声で挨拶してすいませんw;

喫茶店に入って時間まで待っていると、ぞろぞろとメンバーが駅前に来る

来る、来る、どんどん来るwww
そのままライブハウスにいったわけですが、

メッチャ多いな、演奏者www


初めましての方も多く、とりあえず声をかけたりかけてもらったりして、リハーサルへ〜

リハーサルは演奏と逆順で行うわけで。つまりトリから。
いきなりすげぇ、すげぇとテンションが高まるw

僕は真ん中あたりだったので、リハ終わりに遅めの昼食を食いに。
鉄板麺とか言うのが気になったので、食う。

ちょっと量が多かったw

さてさて、お待ちかね。
YoutubeのStudioPunch公式チャンネルなるものも開設されて、そこに映像が上がってますので、それも貼りつつご紹介。

1:ナダル君&araimu君


テクニックがすごいw 当初ナダル君の名前だけだったのに、araimu君が急遽参加すると言うことに。二人ともトップでありながら堂々とした演奏ですよ。いきなり圧倒されます。


2:CABINさん


バンドで参加したCABINさん。楽器を始めたところと仰っていたような気がしますが、楽しくやっていていいじゃないですか〜。
初ライブやら、2回目とかで楽しくできた、余裕があるとか覚えがないですよ、オイラww


3:jackyさん


黒LP!黒LP!
いや〜、もうそこに目が行きますwww
泣きのギターですよ。正直な話、順番が最初の方は勢いのある前のめりなやつで来ると思ったので、僕はゆったりとした感じの曲を選んだのに、ココで泣きがきたよ〜。
若干、意図しなかったのでどうしよっかなぁと焦ったりw


4:koshihikari君




ここから来ますよ、恐ろしい若者がww
まずはkoshihikari君です。映像を見てもらえればわかるとおり、凄いです。一曲目はオリジナルですよ。若いのにここまでできちゃうと、この後どうなっちまうのかとw

僕と、僕の前に演奏する厚さんと二人で「やばい、逃げようか」等話してましたw


5:炭酸君
映像は、本人の希望でまだ公開されていません


(注意)だから「ぇー」とか「はよ出せ」とか文句言わないように!

さて、来ました恐ろしい若者二人目w
炭酸君も若いながら、物凄い高いLvのプレイヤーです。
何度かPunchオフ会でも会ったりして聞いていますが、やっぱり上手い。いろんな曲を軽々と弾いている姿が、素晴らしいの一言です。
ちなみに、koshihikari君、炭酸君とは同じ干支みたいですw
おっさんになったなぁとその時に感じたww


6:厚さん




関西からのイケメンギタリスト、厚さんです。
前の二人のプレッシャーからか、若干緊張気味でしたw
しかしながら、音といい、立ち居といい、いい感じで聞いてました。(次出番なのにww)


7:オイラ


えぇ〜・・・、ギターじゃないですね。
サックスですね。下手ですいません。もうチョイ練習します。
これについては、また別記事でいろいろ書いていこうかと思っています。


さて、ちょうど真ん中なので、この辺で記事をいったん閉めます。
続きをお楽しみに!
posted by V.Rain at 01:03| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Studio PUNCH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック