2009年12月27日

ツアラー試乗の時

ZZR1400に乗ってきたよ!の前に・・・

先日、バイクがエンストして完全にセルが回らないと言う状態になってしまいました。しかも信号待ちでエンジン停止。焦る焦る・・・。

普通ならば、「キュルルル、ブオーン」とエンジン掛かるのに、
「キュルルル・・・」あれ?もっかいだ。
「キュル・・・」んお?
「キュ・・・」えぇぇぇ!?ちょ・・まてや!
そこから押していって、置かせて貰い、仕事終わりに持っていって、診断を仰いでみたところ、

レクチファイアが逝ってるわ。とバイク屋のおっちゃんから連絡がありました。通常、自動車は走るとそのエネルギーでバッテリーを充電するわけなんですが、その充電部分が逝ってしまっていて、走っても充電せず、バッテリー上がってしまったと。

ここに来て出費でございますわよorz


そんなわけで、今日は弟のCB君を借りて試乗に行ってまいりました。
久しぶりのCB。ネイキッドなので感じたことを。

・アイドリングが超滑らか。
僕のがアメリカンでVツインな為に、鼓動が物凄いするんですね。ドコドコいっとるんですが、それが全然感じられない。

・凄く回る
加速感が違う。同じ400ccなのにね〜。

・意外にポジションは覚えている。
アメリカンの後ろ体重なポジションから、やや前傾になるので、慣れないかと思いきや、案外すんなりと上手くいった。この辺もCBの優秀さなのかな?

そんなわけで、軽くネイキッドのリハビリを受けつつ、到着ですよ。カワサキの試乗できるところに到着です。
おっちゃんと軽く談笑。乗るのは09年モデルとのこと。
10年モデルが置いてあるとのことなので、見せてもらう。
銀と黒の渋いカラーリングのZZR1400

正直に言おう。カッコエエよ!


09のオレンジ(赤になるのか?)より断然渋い!っていうか、僕が銀色好きだからなんでしょうがね!(ぉ

流石に緊張するので、ちょっと落ち着いてから説明を受ける。
試乗のルートは6km程。グルーっと近くを回ってくるという内容。
途中に警察署があると言う、高難易度マップである(何

店のおっちゃん:普通に乗る分には、全然問題ないですから、緊張しないで楽しんできてください。

ワシ:でも本気ださせたら凄いんでしょうね〜。

店のおっちゃん:そりゃー、すごいですよ。頑張れば2速でも140位はいけるんじゃないかなー。

ワシ:いやいや、やりませんって!w

店のおっちゃん:まぁ、最後の大通りは飛ばしやすいので、ポリさんには気をつけてくださいね!近くにありますし、試乗車が走ってるのも知ってるんでね!w

ワシ:う・・うーす。安全運転で行ってきます。


そんなわけで試乗開始。
では、感想を。

・意外と重心が下になっている
取り回しがしやすい。今のアメリカンと重量は同じくらいだし、思った以上に重心が下にあるみたいで、押しやすかった。

・前傾姿勢もそれほどきつくない
セパハンでSSと似ているが、若干緩め。姿勢も急すぎないので、乗りやすかった。

・タンク部分は広いので、足つきはそこそこ。
CBだと両足7割くらい着いているが、タンク部分が横に少し広いのと、前傾姿勢もあって、両足着けると爪先立ち。片足ベッタリがデフォですね。ちなみにワシのスペックは163cmです。

・1速での伸び具合が半端無い
エンジン音でチェンジを切り替えているが(タコメータを見る習慣がついてないw)、1速で40は軽く出せる。むしろまだ余裕があった。結局早め早めに切り替えても街乗りでは3速までしか使わない。3も殆ど使わないな。凄まじい・・・。


まぁ、超面白いバイクでした。リッターってこんなもんなのかもしれません。もっと恐ろしいバイクだと思っていましたが、予想以上に楽しめました。

これは欲しくなるなぁ。試乗車で燃費13.5とか出てたし、普通に街乗りでも15はいきそう。とりあえず、ネットで色んな所の見積りを見てみようかな。
また今度、デイトナとGSX-R(この2台ができるところあった)を試乗してみようかと思います。

ZZR1400いいなぁ・・・。
posted by V.Rain at 00:54| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136653133

この記事へのトラックバック