2011年04月18日

CD購入

お久しぶりです、セカンドバッグの存在理由に疑問を持ち続けているRainです。
なんなんでしょうね、あの鞄。さほど物が入らず、手で持たないといけない不親切加減が失礼極まらない。
大抵、何の仕事してんだと思えるおっちゃんか、ヴィトンとか持ってるのに服装がスウェットで、いったいどうしたいんだと思える兄ちゃんとかが持ってますよね。
あの鞄の意図を知るのは、次に人間として生まれてきた時でないと分からないと思っています。


さて、久しぶりにCDを買いました。
CD

Pe'zの銀幕のジャズ、ジョーサトリアーニのThe Extremist、サカモト教授のSKMT。
Pe'zとサカモト教授は、久しぶりにビレッジヴァンガードに行った際に購入。
Pe'zは、映画の曲をジャズにアレンジした作品。スタンダードジャズではないので、これってジャズなの?と疑問を持ってしまうバンドではあるけど、個人的にはご機嫌になるいい作品。有名所の映画ばっかりなので、聞いたことあるフレーズ多いですな。
キーボードのヒイズミさんは、東京事変の前キーボードの方。
Akatatsuki

Auctionも好きだけど、こちらを貼っとく。

サカモト教授は、いわゆるピコピコサウンドの楽曲。Youtubeとかでも演奏動画が上がってるプレイヤーですな。やっぱりピコピコなってるのが聞こえてくると、そのコーナーは見てしまうわけで。
CDの方は、ピコピコ音とシンセの音がいい感じに混ざり合って、乗れる音楽。
結構ピコピコオンリーってのはやってる人多いんですけど、これは聞きやすくていい感じ。妙な出で立ちの方ですが、演奏は上手い限りです。
と言うか、こんな動画あったんだw
サカモト教授 Live(1〜4まであった)


ジョー・サトリアーニのはこれで2枚目。
前のアルバム買ったときに炭酸君から勧められたのが、Warと言う楽曲だったので購入。
輸入版だったから安かったのもある。前のがベストになってたので、何曲か被ってるけど気にしない。ギターインストとして、凄い聞きやすい曲が多いので、今のところよく聞いてるアーティスト。
結構難解なフレーズも多いので、前のとちょっと違う感じが知られたかな〜。相変わらず、どうやって鳴らしてるのか分からない音がある辺りが、スティーヴ・ヴァイの師匠と言った所w
そういえば、最近この楽曲がお気に入りとなってきた。
Crowd chant


こういうお客さんと盛り上がれる、掴みのある曲っていいよねぇ〜。楽しそう〜。次はこの曲入ってるアルバムを買おうと思う。構成的には凄いシンプルだと思うんだけど、これ難しい。頑張って弾きたい。
posted by V.Rain at 01:52| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック