2011年08月24日

自分の人生に影響を与えた10曲とは・・・

大臣さんの所(http://d.hatena.ne.jp/zephyrcradle/20110815/1313420384)で、こんな御題の話が挙がっていたので、遅くなりまくってるけど、ちょっと考えてみた。
題名は人生に影響を〜とか書いてますが、それほどでないものが多数になると
思われます(何

1:オーケストラ Dragon Quest2 Endless world

正確には、何の曲だったか覚えていない。
でも、ドラクエ2のオーケストラだったことは覚えてる。
小学生の頃、音楽の時間にコンサートのLD(LDですよ!奥さん!時代だねぇ)を見た。
思えば、クラシックには興味がなく、オーケストラというものも興味が無かったのに、
一気に興味が沸いたきっかけ。オーケストラってすげぇ!って思ったね。
後、すぎやまさんも。


2:Deep Purple Burn

洋楽を聴くきっかけとなったバンド。何故Deep Purpleなのかというと、
父親が初めて買ったCDだったから。
普通、Smoke on the Waterじゃねぇの?ってことになりそうだけど、
この頃は楽器なんて全く弾いてなかったし、弾く興味も無かったんでねぇ。
イントロがカッコいいじゃない。中学生だったと思うけど、それにビシッと来ました。
あと、ギターだけじゃなくて、オルガンの魅力も教えてくれた。ジョン・ロードいいわー。
こんだけ鍵盤いいわって推してますが、私は全く弾けません。えぇ(何


3:坂本龍一 Merry Chirstmas Mr. Lawrence

世界の教授こと、坂本龍一さんの代表作。ピアノソロのこの曲も非常にいいんだけど、
今回はオリジナル。シンセ音の綺麗な曲として、かなり印象が大きい。
後、最初の映画音楽かな。
本当は、Last Emperorの方を聞くためにCDを借りたんだけど
(二胡がいい音なのよね)、この曲にやられた形。
元来TVドラマは見ない人間で、それまで映画もアニメくらいしか見てなかったんですね。
結果、映画音楽、サントラ等も聞く事無かったわけですが、勿体無いことをしたなぁと。
それから結構、金曜ロードショーとかでも気になったら見るようになりましたし、
音楽いいなと思ったら、サントラ探したりしてましたね。
今も、映画音楽は好きですねぇ。ゲームといい、インストが好きなのかな、私w


4:T-Square Truth

言わずと知れた、昔のF1のテーマソング。
この曲が、楽器をやろうと思ったきっかけ。
高校時代に、軽音楽部の先輩がA.Saxで演奏しているのを見て
「すげぇー、かっけぇー」ってなった勢いで入部して楽器を持つことに。
いや、若いってすげぇ(何 未だに吹ききることが出来ない
(むしろ最近は吹く時間もない・・・か)
でも、やりたいっすねぇ、この曲。
あの高校で、先輩が吹いてなかったら、何やってたかなぁ。
趣味という趣味がなかったんじゃなかろうかねw


5:松本隆弘 Go further

B'zのギタリスト、Takさんの曲。あまり好評ではなかったらしいですが、
こちらも一時期F1のテーマソングとなってましたな。
個人的には好きだったんだけどなぁ。
B'zの曲も好きなのですが、Takさんを聞いてなかったら、
ギターやろうと思ったかわからないなぁ。
間違いなく私にレスポールを持たせた理由は、Takさんのギターによるものです。
弾いてるのを見てても、聞いてても気持ちがいいんですよね。
こういうギターを弾けるようになりたい。
未だにスライド、ハンマリング、プリングとか綺麗に決められないので、
良い教材となってますw


6:Art Blakey & The Jazz Messengers Moanin'

CMでもよく使われてるジャズのナンバー。
アート・ブレイキー氏は、黒人のドラマーですが
個人的にピアノが良いなぁと思って聞いてた。
A.Saxを持っていてよく言われるのは、
「ジャズやってんの?」って言う内容で、
当時全く聞いてなかったんですね。ジャズのイメージって小難しくて、
取っ付き難い感じでした。その辺はクラシックもそうだったかなぁ。
そこで、ジャズに詳しい人に、どういうのから聞いたら良いかを相談して、
好きな楽器とか曲が入ってるオムニバスからがいいんじゃね?
ってことで借りたジャズのアルバムにこれが入っていた。
それから芋蔓式に「あ、この曲いいかも誰だ?
んじゃつぎこの人のアルバムを借りよう」となって
今もジャズをちょくちょく聴くようになりました。
案外、夜のドライブのBGMとか、だるーっとしながらお酒片手に聞くといいもんです。
浸れます、自分に(何


7:ELLEGARDEN Fire Cracker

ラジオが主催するライブイベントで、メジャーデビューしたばかりのアルバムを引っさげて
出てきたのが最初。偶然にも初めて聞いたのがライブという珍しい出会いw
この曲は解散前の曲なので、当時聞いたのとは違うんだけど、ライブを見て
即CDを買ったのを覚えてる。このバンド好きだってなったw
影響を受けたのは、Gt.&Vo.細美さんのパフォーマンス。
隙があれば飛び跳ねて演奏するスタイルは、この方の影響です。えぇ、間違いない。
それまでは、丁寧に、手元に凄い集中して(まぁ、下手だからなんですけどね)、
微動だにしない感じで、後で録画したのを見たりすると、
つまらない感じに見えるんですよね。ワシの演奏w
動きとか卑怯かなと思うけど、楽しく感じてもらえればいいなと、心がけている次第。


8:Final Fantasy4 赤い翼

ゲーム音楽を出すべきか(以前の10選が、ゲーム音楽だったしね)
凄い悩んだんですが、間違いなくゲームは僕に影響を与えてるので、
出すことにしました。
以前にも出した、FF4の赤い翼。これまで、RPGではDQをやっていて、
初めてのFFシリーズ。
プレリュードも綺麗な音楽だし、一番最初に聞くけど、
ゲーム音楽として意識したのはこっちかな。
DQとは違う、飛空挺という存在。DQの勧善懲悪的なストーリーではなく、
敵だったと思ったらいいやつだったり、意外にもあいつ敵なのかよ!とか、
非常に人間くさいゲームで、色々と面倒くさいけど、今思えば小説を読んでる感じだった。
この後だね、ファンタジー物のラノベとか読み始めたのも。
未だにFFは好きだし、この作品の影響は大きいようなぁ。


9:Levolution Be Nice'n Easy -Aquic Pulse mix-

某所でもお世話になっているLix先生のアレンジ曲。
同人音楽を聴くきっかけになったのと、4つ打ち曲も。
知ったきっかけは、当時ROをやっていて、情報サイトである、
R.O.M.776にリンクがあったから。
同人音楽なんてものがあるのを知った時は、もう驚きましたよ。
CD作れるんだ!ってのもそうだし、何でこんなカッコいい曲になってんだ?!
しかも、スクウェア系まである!おおお!聞く!これは聞くぞ!と、
色々サイトにあるのを聞いた。当時のプレイリストは、同人音楽ばっかりでしたね。
Lix先生から繋がっていけるところは、どんどん見て、聞いていった感じでした。
今では、色んな方達の考えやら、お話やらを聞けていい時代になったもんです。
CD作りたいね、頑張ろう。うん。←こう言う所の影響


10:CROW'S CLAW Clash on the big bridge

9番目のLix先生からの繋がりで、CROW'S CLAWの鷹さんアレンジ。
ギターをやっていて、ロックパンクとかは聴くくせに、メタルは実は苦手なんですよねw
速い!重い!っていうのはどうも苦手で、聞いてると途中でもういいや〜ってw
でも、鷹さんの曲は唯一って言ってもいいそれに当てはまらない感じで、
多分メロディがわかりやすい(アレンジだけじゃなく、
オリジナルも)からじゃないかなぁと思ったり。
最初に聞いたのが、FFアレンジからって言うのも大きいかもしれない。
やっぱり聞きなれてる曲が、カッコよく変わってるってのは、聞きやすいしね。
ちょっとずつ、メタル苦手な感じが払拭されつつあります。
音楽的に偏見を潰すいい影響を受けてると思います。
まだデスとかスラッシュは、苦手意識強いけどね・・・・。



さて、10個出した。
人生に影響っていうよりは、音楽的影響ばっかりだけど・・・・。
私にとって音楽は、言うほど人生とか大きいことに影響はない・・・・のかなw
posted by V.Rain at 01:17| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/221952076

この記事へのトラックバック